月山 3月29日

快晴のもと月山行ってきました。

前日 in 現地車泊♪
なんか綺麗に撮れました。月山ICと雪崩警戒斜面。 

早朝、ひろさんと合流。
朝焼けがいい感じです。

既に車道は除雪されてるとの事なので、雪壁で電柱ルートは行けるのか微妙だったのでNC分岐からスノーシューを履いて車道沿い登りました。
しばらく行くと、どうやら電柱ルートに合流するには遠回りなのでそのまま登り上げることに。
石跳川からか清水コースを登るのが良さそう。


スキー場駐車場。まだ作業員はいなくしずかな月山を独り占め。
快晴だけど上部は雪煙が舞ってて、気になります。
湯殿山はまだ雲に覆われてます。

こんな風に除雪していくみたいです。

スゴい雪壁!4人分以上はゆうにあります。

リフト乗り場も雪の中。

姥の大斜面。
滑りたい誘惑に駆られますが、十分に月山まで行けそうなのでここは我慢して先に進みます。
リフト上駅からはひろさんと別行動。
ひろさんはリフト上駅からそのまま月山方面へ。
僕は、姥ヶ岳に登り月山よりの斜面をいっぽん滑ってそこから月山方面へ登り返し。
姥山頂はスゴい風!寒すぎて長居出来ないのでさっそくドロップ。
雪はウィンドパック。真っ白すぎて目がおかしくなりそうでした。

姥ヶ岳から。真ん中の点はひろさん。

姥ヶ岳と大雪原と朝日連峰。


続きをクリック↓↓↓

ココからは、シュカブラ&クラストした斜面だったのでアイゼンを装着。
スノーシューでも行けなくはなかったけど、練習がてら。安全だし。
アイゼンの刃が氷に食い付く感じが心地いい♪

月山神社。ようやく山頂です。

山頂からは鳥海山がよく見えました。

西斜面の地形がヤバい!

ここも強風がヤバく、長居は無用と記念撮影をしてさっそく下ります。
山頂直下はとても滑れるどころでは無く、そのまま下ります。風が正面から吹き上げてくるのでヒドかった!重心を低く保ってなんとか通過。

シュカブラ地帯を抜けて風も弱まったあたりで、板を履いて滑りだします。
快適な滑走とは言えないけど、まあまあ楽しめました。


あとは、大雪原をリフト上駅めがけて大滑走!
登り返ししなくて良いようにと、トラバース気味に滑走。
けっきょく、辿り着けづに登り返し。。
最初から、滑りを楽しめばよかった!



リフト上駅からはリフト横のツリーを。
雪が緩んで走る!そのまま駐車場まで流せました。
今回はココと、駐車場下のツリーが楽しかったです。

湯殿山と姥。

下の方はフィルムクラスト。パリパリ気持ちいいです。

そして、無事に下山。

0 件のコメント :

コメントを投稿