山ウィーク第二弾 二王子岳(1420.3m)

P3060058
第二弾は二王子岳
一王子の小屋に泊めさせてもらい2DAYS
一日目は六合目まで
二日目は山頂に!
ようやく山頂に行けました。山に泊まるってのは楽しいね!




一日目
予報は雪からの午後から回復予報
8時に入山。今日は入山者ゼロな静かなお山♪
しかし、泊まり道具を詰めたザックは重い!
休憩を取りながら、ゆっくりゆっくり歩きます。
いつもは一王子まで2時間くらいの行程がこの日は3時間かかった。

神子石の斜面、ここを登りきれば一王子の小屋

11時一王子の小屋にとうちゃーく!ちなみに、この入り口は二階

すでにこの日は山頂は諦めたので、時間もあるし、天気もまだ回復しないしゆっくりランチタイム
雪を溶かしてカップラーメン
もう雪汚かった~
ガーゼで濾すもあまり取りきれず。。
今度から持ってこよう
まだ時間もあるし、荷物をデポしてサブザックで五合目まで行ってみる事に
ガスは降りてきたり、上がってきたりしながら少しづつ上がっていってるみたいです
もしや山頂まで行けちゃう?

そんな淡い期待を持ちつつ五合目へ

ガスは上がったりおりてきたり

もう少し行けるところまで行ってみる事にしました

ガスが上がって行くのを待ちながらゆっくり登って行きます

待ったけどこれ以上上は晴れそうにないのでここまで!結局六合目まで


上の方はあまり底突きも無く快適に滑れました!
ちょいパウですけど。。
ただフラットライトで滑りづらい!

で一王子の小屋にただいま
ご飯食べて、天気予報みたり聞いたり、地図眺めたり
明日の予報は、夜晴れてて午後から崩れ始めるってことで、午前勝負な感じなので4時に目覚ましをかけて19時就寝。
なんと健康的!

今夜のディナー♪プラス食後のコーヒー





4時30分に起床
朝ご飯食べて、身支度して、水筒にコーヒー淹れて6時ちかくに出発
またサブザックで山頂を目指します

小屋から出ると

天気は良さそう!ただ三合目でも風が強いので、上部の風が気になるところです


やはり樹林帯を抜けると風が気になりだします



油こぼし直下まで来たところで、ここからさらに風が強くなるし、快適に滑れる斜面も無いだろうと判断して、板をデポして山頂を目指す事にしました
油こぼしは風でクラストしてガリガリ、慎重に通過
たまに雲が流れてくるようになりました
雲を気にかけつつ歩き続けて8時3分山頂へ

やっと山頂来れました

最盛期は終わってしまったものの海老の尻尾がスゴい!

残念ながら飯豊連峰は全貌あらわさず


山頂は強風吹き荒れてて寒すぎるので、記念写真撮ったら下山
小屋は入るの面倒だったので入りませんでした
毎回、苦労して登っただけあって降りるのもったいなくなっちゃうんですよね〜
名残惜しいけど下山に取りかかります
下りははやいもの、滑れそうな斜面を観察しながら下りました

油こぼし上からパシャリ

いつものところから滑降

ワンターン刻む!吹き溜まりで気持ちかったー♪

9時39分一王子の小屋に戻ってきました
淹れたコーヒーで早めの昼食を!満足感いっぱいで幸せなひと時〜♪
荷物を全部まとめて下山に取りかかります
登りより軽くなったとはいえ、かなり重荷!
斜面のガタガタがもろにくるしカラダが振られて全然滑れない。。。

やっと南俣集落まで辿り着きました!

11時には下山!
新発田市で洗車したり用事足したりしてたら雨が。。
いいタイミングで登れて良かった〜♪
次回は春雪になってから行きたいですね〜





2013/3/5  二王子岳

一日目
8:00南俣集落ー9:26二王子神社ー11:00一王子小屋ー12:50五合目ー14:02行動終了ー14:32五合目ー15:04一王子小屋

二日目
5:52一王子小屋ー6:30五合目ー8:03二王子岳山頂ー9:30一王子小屋ー11:56南俣集落

0 件のコメント :

コメントを投稿