6.30 午前登山で雁戸山


2013.6.30 蔵王連峰  雁戸山(1484.6m)

半日で登って帰って来れる山、笹谷峠から神室岳か雁戸山か、鋭峰にそそられて雁戸山にけってい!
なぜ半日か、それは午後からさくらんぼ狩りが待っているのです!!

6:50笹谷峠をスタート。


クルマはまだ4、5台くらい。
ガスです....笹谷峠周辺は遊歩道がたくさんあるので道間違いに注意とかいてあったが心配。
笹谷峠からカケスガ峰付近までは道が二つあり、登りは宮城県側、下りは山形県側の登山道をつかいました。


有耶無耶関跡


これで「うやむや」って読むらしい。
関所でうやむや?いいの?気になったけど、時間が気になるので説明書きも読まずに通過。


T字路のところでお地蔵様が現れました!


地図では十字路チックなんだけどな...と思いつつ、右は山形県側の登山道に繋がる道だから左の登山道に進路をとりました。
しばらく行くも地形図と合わなくなってきた!分岐まで引き返しました。
右の登山道を少し進むと、雁戸山と山形側の登山道への分岐がすぐに出てきました。
1:50,000の地形図では表示しきれなかったか。でも地図とは違うんだよな....
自信の無い時は、反対の方も覗いてくればいいですね。


ミスティトレイル!ようやく登山道らしく登りが出てきました。暑い!

ジメジメ、蒸し暑い中ぐいぐい登って行きます。
高度を上げて行くうちにガスから抜けた?ガスが流れた?で視界が開けました!

8:52カケスガ峰

カケスガ峰から雁戸山。あそこらへんが蟻の戸渡り?

カケスガ峰は展望良し!樹林帯&ガスでなにも見えなかったから爽快!
風も吹いてて気持ちいい〜
ちょっとここで休憩。目指す雁戸山も見え、やる気が出ます!
笹谷峠方面を見ると、雲から山形神室かな?頭を出していました。
山形市、天童市辺りも見えました。

いよいよ、雁戸山の登り!これは、偽ピーク。

岩場の急登あるけど、登りやすいです。
あとは、ザレ場?小石浮いてて歩きづらいとこ少しありました。

9:50雁戸山、山頂へ!

山頂から南雁戸

山頂はガスに覆われたり、抜けたり。
南雁戸はその姿を見れませんでした...行ってみたいがまた今度!
12時までに下るには10時には下り始めたい、山頂滞在時間20分弱いて下ります。

雁戸山を振り返る

ヤマガタハイウェイ!曲線美

ガスの中、アンテナが現れた!

11:50笹谷峠、満車!


下りではたくさんの方とスライド。人気の山なのが伺えます。
分岐から山形県側の登山道は、前日の雨もあり登山道ドロドロ...滑るし、慎重に下りました。
宮城県側は薮、山形県側は泥ってイメージ。
12時前になんとか下山。ちょっと、時間的には厳しかったかな。
今度は南雁戸まで一日で来たいところです。


2013.6.30 蔵王連峰  雁戸山(1484.6m)

コースタイム

6:50笹谷峠ー8:52カケスガ峰ー9:25滑川分岐ー9:50-10:08雁戸山ー11:50笹谷峠

※休憩含む


下山後は、お目当てのさくらんぼ♪




知り合いのところでお世話になったんだけど、さくらんぼ狩りとゆうよりは農家体験!
たくさん採らせてもらっちゃいました♪さくらんぼ堪能!ありがとうございました。

天童市の有名店?「水車生そば」で鳥中華食べて、湯テルメでお風呂入って帰路につきました。

0 件のコメント :

コメントを投稿