早月尾根から剱岳(一日目)

2013.8.14-15 早月尾根から剱岳

お盆休みのお話...
さいきん更新滞ってます、山は行ってるんですけどね。
記事は溜まる一方!もうすぐ、稲刈り始まって休み無くなるから追いつけるかな!?

ってことで、お盆休みの14.15日で剱岳行ってきました!
写真がいっぱいありすぎるので一日目と二日目に分けます。
剱岳、剣岳、劒岳、劔岳、いろんな漢字があるけどどれが正式なんでしょうねー
僕が持ってる地図は剱岳。これがいちばんしっくりくる気がするからココではこれで統一!
ルートは早月尾根から。
ココの特徴は何と言っても、標高差2200mの急登、立山杉、ダイナミックに間近に迫る小窓尾根!
別山尾根からのルートよりは危険箇所が少ないかなぁ?(歩いたこと無いけど)そして、人も少ない(これ重要ぼくのなかで)!
好天にも恵まれ、素晴らしいルートでした!



前夜イン、馬場島Pに23時頃に着いたら馬場島荘の駐車スペースは満車。
仕方なく下の駐車場に停めて目覚ましをセットして就寝。
明日は4時から登り始める予定です。
現地で待ち合わせ予定のミネトくんと合流する手はずです。
時間は決めたけど、明確な待ち合わせ場所は決めてなかった...
連絡しようと思った時には、時すでに遅し。圏外でした。

4:32出発です。

なんとか久しぶりのミネトくんにも会えたー!少し待たせてしまって申し訳ない....
ヘッドライトを付けて登り始めます〜
最初っから急登!しかもザックの重みで一歩一歩が重い
日帰り組がちらほら登って行きます
いっかい立ち止まって一息つこうと帽子をひょいっと取ったら、付けていたヘッドライトがゴロゴロっと...
あ!っと思ったのもつかの間、斜面を一気に転がって行ってしまいました
ありえない、自分の軽率な行動に飽きれてしまいました。
そして、万が一に備えてサブのヘッドライトも必要と痛感しました!
覗いてもヘッドライトが確認出来なかったし、下れるような斜面でもなかったので、さようならしました。
ごめんなさい。ヘッドライト、お山さん....

そんなトラブルもありつつ、1000mの展望台

小窓尾根がドーンと広がります。カッコいいなー!!
展望台が1000mってことはまだ1999mあるってことですね...
小屋まででも1200mですか。
ココから先、200m間隔に標識が設置されていてスペースもあって休憩の目安になります。

早月尾根と言えば立山杉

猫又山かな?を背に登る。

厳しい登り!こうなってくると小屋も近かったはず

どーん!奥大日岳。ようやく早月小屋が見えました。

やっと剱岳山頂も見えた!うーん長い

富山と言えば、ます寿司いただきまーす♪


早月小屋でテン場の受付
到着が早かったこともあり、ベストポジション選び放題です。
ココでひとハプニングあり。
時間もまだ余裕があるので、腹ごしらえしてこの日のうちの山頂を目指します。
二日目でも良かったんだけど、僕がヘッドライトを落としたこともありこの日に行ってしまおうとゆうことになりました。
テントに荷物を置いて、サブザックで。
なんか変な感じ!一歩一歩が軽くてリズム狂う。
しばらく慣れなくて苦労しました。

景色良ーなー♪

小窓尾根の向こうに後立山連峰も見えてきました!どこか分かりませんけどね...

すっごい大迫力!

ここで休憩!下りのおじさんもココで休憩していました。
登る前と登った後に見るココでの景色はまた違って見えるんだろうなー!
とか思ってみたり。


この写真イイ。

今度は小窓尾根が大迫力!

2800m地点から見上げる!

アップダウンを繰り返して、じわじわと距離を詰める。
ここまでに残雪歩き一回ありました。

鎖場も出てきました。

ボルトに足掛ける地点

登ってきた早月尾根。鎖場が多くなってきました

標識が見えてくると山頂はすぐそこ!

13:27 ついに登頂!

なかなか感無量...

3人で記念写真!イエー!

フリータイム、

八ッ峰の辺りかな!?

山頂の社はカミナリで損傷、補修中らしくありませんでした。
心配したガスもそこまでヒドくなくて良かった。
室堂方面は全滅、後立山連峰はまだまだ見えたし!
むしろ、人も少なくて午後の方が良かったかも。
源次郎尾根に八ッ峰がカッコイイ!
長次郎谷の雪渓を下ってるパーティーが何組か見えました。かっこいいな〜

さぁて下りますか。こっちは 別山尾根ルート。ハードそうだな....

単独のおじさん、山頂独り占めですね。山頂で記念写真撮ってあげれなくてすいません....

少年ともスライド。頑張れ少年!!

眺めのいいポイント!残念、山頂はガスで見えず....

早月小屋に無事到着!テン場も賑やかになってました♪

もう楽しみでしょうがなかったコーラ!でカンパーイ!!

あつくてあつくて、水分ギリギリだった!!
下山中の頭の中はコーラコーラコーラ.....
一口目はサイコーでしたよ!!
そして、担ぎ上げたコーラの方が冷たかった。これマジ!!
500mlで500円だしね。ちなみに水は1Lで800円でしたよ。

本日の晩ご飯♪

喉がカラカラで食べ物が喉を通りません...
が、意地でも完食!後からオナカ空くと困るしね。

デザート!!

モモ!!担ぎ上げてくれてた!
水分たっぷりで甘くて美味しい〜♪
満場一致でモモがベストだね!ってなったねこの時は。

夕陽タイム!富山湾に沈む夕陽、霞で富山湾が見えなかった!



早月小屋前で。ブレてるけど

明日の予定を打ち合わせて、各々のテントに潜り込みます。

夕陽はまずまずだったけど、星空が綺麗でした!
流れ星も見えたし♪
富山市の夜景も綺麗だったな。
ふと下に目をやるとチカチカとヘッドライトの明かりも見えました。
あれは、早月尾根を下ってる少年だなと。
そうなんです、あの少年は日帰りだったみたいです!!
将来、大物なるかも...?ですね。
しばし、星空に夜景を見て就寝。
明日は4時起き、剱岳の眺めが良かったポイントまで朝日を見に行く予定です。




2013.8.14-15 剱岳(2999m)

コースタイム(早月尾根から剱岳)

一日目
4:32馬場島登山口ー5:11展望台(1000m)ー9:20早月小屋ー12:37標高2800m地点ー13:27-14:01剱岳山頂ー14:42標高2800m地点ー16:18早月小屋

※休憩含む

0 件のコメント :

コメントを投稿