鳥海山、万助小舎に泊まる(一日目)

2013.11.3~4 万助道(一日目)

ほんとは泡滝ダムから以東岳の予定だったけど、下山予定日の4日から三日間の予定で吊り橋の踏み板の撤去が始まるらしく、各方面に電話で聞いてみたけど、どこも明確な撤去日がはっきりせずイマイチ。
踏み板だけ外すからワイヤーで渡れなくもないし、渡渉も出来るだろうと思っていたけど、予報は雨マークも出ていて、雨降ったら渡渉も出来なくなるし、そんなだったら元も子もない!なにより、沢伝いの登山道は不安が残る。
だったら、雨でも影響を受けないところに行こう!ってことで白羽の矢がたったのが鳥海山。
鳥海山といっても今回はピークは目指さず、万助道から万助小舎に泊まり、翌日は鳥海湖までの山をゆっくり楽しもう企画♪
万助道は沢の近くにあるけど、渡渉も無く大丈夫そうと判断。
そして、今回のメーンは小屋でお鍋になりました♪(前から気になっていたけど、メインのことメーンって呼ぶ・書くようになったよね?)
この万助小舎はIGで写真載せてる人がいてスゴくいい雰囲気でいつか泊まりたいと思っていたんです。

そんなこんなで、今思えばグリーンシーズン最後の山登り(今週末はいよいよシーズンイン♪♪♪)となっちゃいましたが締めくくるにはいい山行になりました!
あ、吊り橋の件で鶴岡市朝日庁舎に問い合わせしたところ、以東岳の担当の方がイトウさんでした!それだけですけど。

suhくんが夜勤明けなので、ゆっくりスタート!
ぼくはゆっくり準備出来てよかったけど、suhくんはさぞかし急いだことでしょう!

万助道には、一ノ坂とニノ滝からいけますがどちらもコースタイムはほぼ一緒。
ニノ滝の方が標高が高いようです。一般的にはニノ滝からが多いようで、今回はニノ滝から登ることにしました。
駐車場にきれいなトイレもあって使いやすいです。
雨なので、東屋で準備して登山届けを提出して12:48スタートです。
準備してる間にも、前日の泊まりでしょうか?何名か下ってきました。

万助道は湧き水豊富なコース。コップも設置されてます。

最初の水場、もちろん飲みます!

紅葉にザックカバーが映えます。

十字分岐

十字分岐からしばらく行くと、渡戸に到着です。
ココも水場!もう川みたいだけど!自己責任で飲みましょー♪
ここを対岸に渡ると、長坂道へと続きます。

渡戸、ココも美味しかったです。

僕らは、万助道を進みます。
しだいに雨が降り出し、レインウェアを羽織ります。
ガスが降りてきて、雨も次第に強くなり、土砂降りに...
暗くて薄気味悪いし、ひとりじゃなくて良かった〜

ガスも降りてきて、うっそうとした雰囲気。独りだとコワい。まだ14時なんだけど...

さらにガスガス〜土砂降り〜!!

歩き出してから初めて僕ら以外の人に会いました!
地元の方々らしく、小舎に泊まるというと、薪使っても良いからと。
その他注意事項を交わしすれ違い。
一応、気持ち程度の薪は持ってきたんですけどね。

碇分岐。碇の方は荒れてるとのことなので尾根道へ

ガスが無ければ、眺望も開けてるんだろうけど視界無し。
黙々と土砂降りのなか登り、尾根から逸れると小屋はもうすぐそこ!
道は少し分かりづらく、道を外さないように慎重に進みます。

万助小舎に到着!看板は萬助小舎なんですね〜

さっそく、担ぎ上げた薪でストーブ着火!

火番に任命!職人suhくん

小屋脇の清水でビールを冷やす。寒くてもビールは冷やすらしいです。

小舎の窓から、笙ヶ岳は雲の中〜

アルコールランプがいい雰囲気出てますね〜
この万助小舎、むかしから中学生・高校生の山岳部が利用し愛されてきたので、学舎の舎をとって万助小舎と親しみを込めて呼ばれているそう。
確かに、新しくはないんだけど、綺麗に使い込まれてる感じが分かる気がします。

とりあえずカンパーイ!このエラソーなアサヒ500mlは誰でしょう!?

suhくんお手製、燻製ベーコン・ウィンナー♪芸が細かい!

鍋も作りましょう!最初は鶏団子鍋。ジップロックはこうゆう使い方も出来るんですねえ。調理担当はRちゃん。

豆腐も入って完成!快適すぎる。


楽しい夜は更けていきます。なんて、まだまだ18時半なんですよ〜これから!

鍋の二回戦は帆立の出汁が利いた海鮮鍋〜!
これまた美味い。どんどん旨味が出て積み重なって美味しくなっていきます。
ふと、二階に上がって窓を覗くと、酒田市方面の夜景がキラキラと!
でも酒田市にしてはちょっと寂しいような?繁華街の方は見えなかったのかも。

〆は今までの旨味が出たスープでうどん!優しい味ながら旨味しっかりきいてる。

残った汁はとっておき、明日のカニ雑炊に使います。

宴会部長MCさん、心地よいまどろみの世界へ♪まだ20時だけど。

ある程度片付けて、寝床を作ったらさあ寝ましょう〜!

と、思いきや、トランプ大会!大貧民でアツくなりました!




2013.11.3~4 万助道、万助小舎泊まり、

◎コース

12:48ニノ滝口ー13:47十字路ー13:58渡戸ー14:53碇分岐ー15:38万助小舎

※休憩含む

0 件のコメント :

コメントを投稿