鳥海山、万助小屋に泊まる(二日目)

2013.11.3~4 鳥海山 万助道(二日目)

鳥海山、万助道二日目です!
予想外の晴れ!!タイトル画像、一日目と同じところなのに天気が良いだけでこんなにも雰囲気が変わるか〜!
予報では雨の予報で、これは万助小舎までで終わりか…と思っていただけに良かった!
鳥海湖まで行けて、雪被った新山も見れて!
今思えば、さいこうの締めくくりになりました〜

朝、6時半に起床。6時に起きるはずが…
窓を覗くと、雨は降っておらず曇り空。
コレは行けちゃう?
もう、昨日の雨からして今日は諦めてたんだけど、天気が良いうちに行こうってことで朝食は軽く済ませて鳥海湖まで行くことにしました。
帰ってきたらカニ雑炊でお昼ご飯♪

準備してる頃には青空も見えてきた♪

外輪がチラチラ。白くなっててテンション上がります!

酒田方面を振り返る〜、雲あるものの酒田も晴れてそうですね。

鍋倉山が見えてきました。初めての景色で新鮮、楽しい!

笙ヶ岳がカッコイイ!!

右から岩峰?三峰、二峰、本峰〜!!
これはどう見ても、草ですよ、枯れ草。(私信)

仙人平!千畳ヶ原の一角とゆう位置づけなんですね。

雰囲気良いです。

仙人平から蛇石流の分岐までは点線ルート。
今の時期だからか、道もはっきりしてて特に問題は感じませんでした
夏場とかは分かりづらいかもですね。
ちょうど蛇石流の分岐点のところが増水時は注意が必要かも。
下りで分岐見失いやすいです。

鳥海湖に到着!

ほとりは風が吹き付けてて寒くて、殺風景!
千畳ヶ原側に戻って、しばし休憩
こちらは風も当たらず寒くない
外輪は相変わらず、ガスに覆われています。
休憩中に晴れないかな〜?と思っていたら…..
ガスがさーっと抜けていき、雪と岩のミックスな新山がお目見え!
めっちゃくちゃカッコイイ!新山だけが異次元な感じでした。

新山の一部が見えた!と思ったら、一気にガスが抜けてきて〜

どーん!

どどーん!

見惚れます

アップで!カッコいいなぁ...

新山が見えたのは少しのあいだ、また雲の中へと消えちゃいました。
見えなくなったところで、僕たちも下山開始。
パラパラと白いものが...雨じゃなくて雪!
ついに崩れるか…と思いきや少し降っただけで止みました

仙人平付近

小屋でお待ちかね、ランチタイム!

天気もよくなったし誰かいるかな?と思ったけど誰もいませんでした
早速、昼食の準備!前哨戦でMCさんお手製パスタを二品
その後、昨日の鍋の汁を使ったかに雑炊も食べて、コーヒーで〆!
さぁ、帰るか!ってところで、出たゴミを誰が持つか決める為に大貧民をもう一戦!
今日も強かった、わたくしイチ抜け〜♪
ゴミはsuhくん

これは小屋脇の清水!

さぁ、準備もできたところで下ります!

落ち葉に覆われた登山道を下ります
ふかふか、足にやさしい♪その反面、下がどうなってるかわからなくて気を使う


いい景色♪

昨日とは大違い!

渓谷美。水がブルー!落ち葉が浮いててそれまた良し。

渡戸でひと休憩!

小屋脇の清水で1リットル、渡戸で1リットル、最後の水場でも1リットル
軽くなったザックも下ってくうちに重くなっていきます
帰ってコーヒー用♪けっきょく気分の問題です→山のお水のはなし。

そんなこんなで下山!

時間があればニノ滝も見物してこようかと思ったけど暗くなりかけてきたのでそのまま下山
登山道から三ノ滝が見えたけどなかなかの大迫力でした。
ニノ滝も長坂も気になっちゃうなぁ〜
最後の車道は、お互いのザックを比較!ちょっと、道路にカメラを置いたらそのまま忘れてクルマまで行ったところで気付いて一人戻る!
気付いて良かった〜♪
下山報告を書いて無事に下山!

時間の関係でお風呂は入れなかったけど、ご飯は食べた!衝撃の親子丼!

お味噌汁こぼれちゃってますけど…
「ごはん職人 六兵衛」で夕ご飯♪
ふつーの親子丼の気持ちで頼んだらコレが来た!
まぁ、確かに親子丼に間違いは無いけど…
唐揚げを推してるみたいでこうなったみたいです
確かに唐揚げ美味しい、玉子の部分もやさしいお味でこれはこれで良い!満足満足♪




2013.11.3~4 万助道、万助小舎泊まり

◎コース

一日目
12:48ニノ滝口ー13:47十字路ー13:58渡戸ー14:53碇分岐ー15:38万助小舎

二日目
8:00万助小舎ー9:45仙人平ー10:14~10:41鳥海湖ー11:08仙人平ー12:17~14:25万助小舎ー15:38渡戸ー16:41ニノ滝口

※休憩含む

0 件のコメント :

コメントを投稿