グリーンシーズン開幕 摩耶山

2014.6.8 摩耶山(関川口)

天気が微妙だったので山登りに変更。鷲ヶ巣山か迷ったけどシーズン一発目とゆうこともあり関川口から摩耶山に決定!
天気が良ければ石転び雪渓に行く予定でした。けっきょく先週の富士山が滑り納めとなりました


家からのアクセスは、R7を北上、鼠ケ関から関川集落がいちばんスマートですが今回は裏から、荒川からカリヤス峠を越えて中継、なんちゃら峠を越えて小俣、小俣から雷、雷峠を越えて関川集落へ。
関川集落を過ぎると右手に看板があり、橋を渡りどんどん林道を登っていきます
かなーり上までクルマで行けちゃいます。道はけっこう悪路です。車高の低いクルマは擦りました!駐車場は頑張って5台程度

いざスタート!すぐに登山道らしくなります

緑が気持ちいい!

歩き出してすぐに606.6mピークの三角点
そこから一旦下り、目指す山頂も確認



追分分岐、正面の道から来ました

避難小屋

ソーラーパネルなんてついてたっけ??周りは木々に覆われてて発電出来るかな?と思ったけどちゃんと中の蛍光灯が点いた!
小屋の内部もかなり綺麗になってました。前回来たときはあまり中で休もうとは思わなかったような...

小屋内部

六体地蔵尊

振り返ると粟島、その奥には佐渡島も!

歩き出して二時間、山頂に到着です〜

山頂から朝日方面!

朝日連峰は雲の中...眼下には荒沢ダム
手前の二つのピークは、奥から鉾ヶ峰、鑓ヶ峰。そして山頂の三つのピークで摩耶山山頂らしい?
鳥海山も裾野だけ見えてました
雨は降りそうにないのでゆっくりのんびりと、山頂は越沢口からの三人+ぼくの計四人。
おにぎりで腹ごしらえ、食後は雪室珈琲をいただきます♪
持って来た小説を読みながらまったりモード〜
昼も近くなってきて山頂も賑わってきたところで、そろそろ下りましょう

だいぶ朝日も顔を出してきました!今年も以東岳行きたいな〜

山頂付近にいたヒメサユリ

時間も余裕があるので避難小屋で30分ほど読書して、下山!
下り筋がぜんぜん無い...太腿にきた〜!!
これから鍛えてこう!



下山後は避難小屋で紹介されてた越沢集落にあるとゆう郷清水で水汲み
集落から田んぼ道を上へ上へと、道も狭いしなかなかの道のり...
でも行く価値アリ!


水底から湧き出てます!観てて飽きない


温泉は、あつみ温泉の共同浴場、里の湯へ
近くに市営の駐車場があるので使いやすいです
あつみ温泉ってこんなにアツかったっけ!?
さっぱりして夕飯前に帰宅〜こうゆうのんびりな山も良いなぁ〜って思いました!



摩耶山(1019.8m

2014年6月8日(日) 

メンバー;dsk

◯コース

8:38関川口ー8:48P606.6mー9:23追分分岐ー9:31避難小屋ー10:19~11:25△摩耶山ー11:51避難小屋ー13:04関川口


休憩含む

0 件のコメント :

コメントを投稿