海の日連休は白山(2016.7.17~18)



今年の海の日の連休は白山に行こう!と早くから予定を立てていたけど、予報が出る頃にはイマイチの天気予報...
でもとりあえず行ってみようってことで行くことに
予報どうり1日目は雨...がその日の夕方から晴れてきて、2日目は晴天!諦めずに行って良かったー!

(※写真クリックで拡大。しないのもあり)


仕事が終わり次第集合。前夜発現地泊
市ノ瀬の駐車場に着くと深夜なのに交通誘導員のおじさんがいて案内してくれる!
混雑のほどがうかがわれる...おじさんありがとう!
バスの時間まで仮眠!

5時前に起床。どんより曇り空〜
準備を済ませバス待ちの列に並ぶ。待ってる間に登山届けも記入
待ってる間に早くも雨が降り出す。諦めてレイン着用
バスは5:40分の便に乗れた


完全装備でスタート!

スタート時は降っていなかったけどすぐにまた降り始め、この先ずーっと降る。よって写真も無し。せっかく防水カメラを持ってきたのに車に置いきてしまった...

いきなりセントラルロッジの中から...


受付を済ませキャンプ場へ
設営場所は選び放題。炊事場にザックは置いて雨の降りが弱い隙にテント設営
時間はたっぷりあるのでご飯食べたり、ラジオを聴きながらお昼寝したりして過ごす
雨が降っていなければプラプラ出来るけど...外に出る気がしない笑
雨も上がったのでセントラルロッジへ
ここは24時間空いてて、もちろん休憩できるし、ガスコンロも有料で借りれる、トイレも水洗。ちなみにキャンプ場のトイレは汲み取り式

やることもないので白山の紹介?スライドショーを見る

夕方になってくると晴れてきた!


明日に期待しつつ早めの就寝zzz...



3:00前に起床。朝飯を食べて3:35しゅっぱーつ
トンビ岩コースから山頂を目指す

トンビ岩のあたりで明るくなる

別山がカッコイイ

絵になる風景ばかりでなかなか先に進みません

5:03室堂着。御前峰を望む

御前峰へ。すでに明るくなってしまった...


下界には雲海が広がる


クルマユリが見頃

御前峰の登りも半分くらい行くとご来光目当ての登山者が続々と降りてくる。あ〜間に合わなかった。ま、すでに諦めてはいたけど

山頂はもうすぐ


5:48御前峰山頂着!


絶景に見とれる!奥のピークが大汝峰、右が剣ヶ峰

絵になるね〜

室堂からラジオ体操が聞こえた。ちょっと参加したかった

山頂は計画的に時間をずらしたおかげか(嘘)人も少なくのんびり過ごせた。
山頂で朝淹れてきたコーヒーとパンで少し休憩するけど、強風でじっとしてると寒い。すぐに池巡りへ

一旦下りま〜す


御前峰をバックに

翠ヶ池。大小7つある池の中で一番大きい

神秘的〜


大汝峰には寄らずに室堂最短ルートで戻ることに決定!

何池だっけか?

雪発見!


気持ちいいわ〜!前日の雨が報われる

7:59室堂に戻ってきた

室堂で休憩した後、帰りはアルプス展望コースを降る

お花畑と別山

クロユリ。初めて見たし、すごい群生してるとこともあった!意外と小ぶりでイメージと違った




9:42キャンプ場に帰着

お昼ご飯食べて、テント撤収してのんびり過ごす

下山に向けて再しゅっぱーつ!

昨日、見れなかった景色

下部は雲に覆われてそこまで暑くはなかった

下山専用ルートを通るとゴールの吊り橋はもうすぐ

14:21無事に下山!


下山後は、山で会った京都の山岳会のおじさん方が言っていた天望の湯へ。山で会った方々多数!いい湯でした〜
その後、せっかくきたので金沢市を軽くぶらぶら、市場のお店で海鮮丼を食べて帰路につく
金沢に着いたところでわたしのケータイがないことに気づく、天望の湯に電話をかけるとあった!ありがたいことに家に送ってくれるとゆうので助かりました。以後気をつけよう!

また7月17日はわたくしの30歳の誕生日でした。山の上でサプライズでお祝いしてもらいました!嬉し恥ずかし...やっぱり嬉しいな。ありがとうございます
思い出に残る山行になりました




白山(2701.1m)


2016年7月17~18日(日月) 

メンバー; ryoooco , chami , dsk(3名)

◯コース

17日
5:54別当出合ー中飯場ー甚之助避難小屋ー南竜ヶ馬場キャンプ場

18日
3:35南竜ヶ馬場キャンプ場ー4:33トンビ岩ー5:03室堂ー5:48御前峰ー池巡りー7:59室堂ー9:09アルプス展望台ー9:42南竜ヶ馬場キャンプ場
11:57ブランチ&テント撤収。南竜ヶ馬場キャンプ場発ー甚之助避難小屋ー13:49中飯場ー14:21別当出合

※休憩含む

0 件のコメント :

コメントを投稿